オンラインアシスタント比較ナビ
失敗しないオンライン秘書の選び方

【最新】オンラインアシスタントって?おすすめ秘書サービス13社を徹底比較!

秘書や経理などバックオフィス業務をオンラインで依頼できる「オンラインアシスタント」!(オンライン秘書とも呼ばれています)

最近ではサービスの数も増えてきて、どこが良いのか分かりにくいのが現状です。

正直、中には「あまり評判のよくないオンラインアシスタントサービス」もあります。

本記事では、オンラインアシスタントサービスを徹底比較し、おすすめ13選をランキングで紹介します!

記事後半では、オンライン秘書のメリット・デメリットや利用方法、料金について解説しています。オンラインアシスタントの導入を考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事で分かること!
  • No.1のオンライン秘書サービスはココだった!!
  • 今流行りの「オンラインアシスタント」とは?詳しく解説!
  • オンライン秘書サービスを選ぶポイントを教えます!
  • 一番安いオンライン秘書サービスはココ!
  • オンラインアシスタントのメリット・デメリットって何?

すぐにランキングを見たい人はコチラ >>

それでは解説を進めていきますね!

目次

オンラインアシスタントとは?

オンラインアシスタントとは、電話対応や経理、事務作業など様々な業務をサポートしてくれるサービスです。オンライン秘書やバーチャルアシスタントとも呼ばれています。日本ではまだ馴染みのない言葉ですが、中小企業を中心に取り入れられてる注目のサービスです。

オンラインアシスタントのサービス内容

依頼できる業務は、オンラインアシスタント各社で異なります。ほとんどのオンラインアシスタントで、秘書・経理・人事・事務など、バックオフィス業務を依頼が可能です。

webサイトの制作やSNS運用、営業サポート、翻訳、通訳などはサービスによって依頼可能だったり、外注化が必要だったりします。依頼したい業務内容に合ったオンライン秘書サービスを利用して、効率良く業務を進めていきましょう。

サービス内容
  • 秘書
  • 経理
  • 人事
  • 事務
  • Webサイト制作
  • SNS運用
  • 営業サポート
  • 翻訳・通訳 など

オンライン秘書の口コミ・評判

どんなサービスかを把握したところで、実際にサービスを使った方の口コミや評判も気になりませんか?サービスを利用した方の口コミを調査しました。

フジ子さんに To Doリストを渡すだけでそれらがどんどん自主的に進んで行くので、とても気持ちよく仕事ができています

引用:https://fujiko-san.com/

⾮常に費⽤対効果が⾼いと思っています。特に、様々な分野の専⾨家に少しずつ業務を依頼できることは素晴らしい仕組みだと思っています。

引用:https://super-hisho.jp/voice10

集計業務のミスがなくなりました。これまでひとりで全部やっていたことが分担できるので、ミスが極端に減り、本業に集中する時間が増えました。

引用:https://help-you.me/

 

次にSNSでオンラインアシスタントに触れている投稿も調べてみました。

オンラインサービスを利用した人からは、「便利」「業務が捗る」などポジティブな口コミが多いです。大手企業でも利用されており、オンラインアシスタントの質の良さがわかります。

 

口コミまとめ
  • 本業に集中できる
  • 費用対効果が良い
  • 専門家に依頼できるのでミスが減る
  • 経理を雇うより安い
  • 柔軟に様々な業務に対応してくれる

オンライン秘書サービスを選ぶポイントは?

オンライン秘書サービスを選ぶポイントは4つあります。

①サービス内容の充実度

オンラインアシスタントは各会社によって、サポート内容が違います。オンライン秘書の依頼している途中で業務内容が変更になった場合、対応していない業務だと、違うオンラインアシスタントを探す必要があったり、追加料金が発生したりします。

サービス内容が幅広いオンラインアシスタントなら、業務が変更になっても対応可能です。そのため、サービス内容の充実度は重要なポイントになります。

②実績

オンラインアシスタントを選ぶポイント2つ目は、実績です。複数の企業に利用されていたり、口コミで高評価を得ているサービスは、信頼性があり、安心して利用できます。公式HPで実績を公表しているサービスが多いので、利用前のチェックが大切です。

③料金

経費削減のためにオンラインアシスタントを導入する場合、料金についても気になります。料金は各サービスによって大きく異なります。低料金でも高品質なサービスもあるので、コスパの良いサービスを探しましょう。

④使いやすさ

オンラインアシスタントを初めて利用する際には、トライアル期間があったり、料金プランが充実している、説明会があるなど、使いやすさも大切なポイント。業務に合わせてプランがカスタムできるサービスがおすすめです。

サービスを選ぶポイント
  • サービス内容の充実度
  • 実績
  • 料金
  • 使いやすさ

 

オンラインアシスタントサービス13選を徹底比較

オンラインアシスタントで快適に業務を依頼するためには、自分に合うオンライン秘書サービスを利用することが大切です。

今回は、「サービス内容の充実・実績・料金・使いやすさ」の4つの軸に、5段階評価でランキングを作成しました。

順位サービス総合評価サービス実績料金使いやすさ
1位フジ子さん4.54455
2位HELP YOU45443
3位i-Staff44354
4位CASTER BIZ45533
5位ビズアシスタント44444
6位Chatworkアシスタント3.753444
7位DESK YOU3.754344
8位ランサーズアシスタント3.755334
9位Asqme3.54333
10位noncore3.54343
11位スーパー秘書3.254333
12位CRALY3.253343
13位Genny33333

1位 フジ子さん


参照:フジ子さん

サービス内容秘書・経理・事務・人事・webサイト運用など
契約方法月契約
料金プラン1ヶ月20時間/4.7万円
1ヶ月30時間/6.9万円
1ヶ月50時間/9.9万円
(50時間以上は別途見積もり可能)

フジ子さんの特徴3つ

①優秀なスタッフがチームで対応
②月額4,7万円から利用できる
③1週間の無料トライアルがある

徹底比較した結果、当サイトのおすすめ1位はフジ子さんです。

コスパの良さと実務能力の高さで人気のオンラインアシスタントです。専門性の高いスタッフがチームで業務を行い、幅広い仕事内容に対応しています。

フジ子さんでは、メインアシスタントが成果物のチェックやディレクションを行います。自分で複数のスタッフに指示を出す必要がないので、自社でスタッフを採用するよりも効率が良いです。

契約方法は月契約で、1ヶ月のみでも利用可能です。柔軟に契約プランを変更ができるので、繁忙期のみ依頼することができます。料金が業界水準の約半分で、採用や設備などのコストがかかりません。費用を抑えたい方にもおすすめのサービスです。

\低価格でオンライン秘書を試すならフジ子さん一択!/
>>フジ子さんの詳細はこちら

2位 HELP YOU

参照:HELP YOU

サービス内容経理・人事/採用・総務・営業サポート・メディア運用など
契約方法3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月(その他相談可能)
料金プラン1ヶ月30時間/10万円〜(オンライン業務)
1ヶ月45時間/15万円〜(オンライン・オフライン業務)
1ヶ月100時間/見積もり(オンライン・オフライン業務)

HELP YOUの特徴3つ

①専属ディレクターが業務を効率化
②チームで業務をサポート
③平均継続利用率97%!250社以上が利用

次におすすめなのがHELP YOUです。

HELP YOUは、総合的な業務効率化をサポートしてくれるオンラインアシスタントサービスです。スキルが高いスタッフと質の良いサービスで人気があります。

HELP YOUでは、「○○○の業務をお願いします」と依頼すると、窓口となる専属ディレクターがスタッフを手配。業務フローも考えてくれるので無駄なやりとりがなく、自分のコア業務に集中できます。

サービスの質が良いと評判で、すでに250社以上に利用されており、継続利用率は平均97%と高いです。1〜10名未満の会社や大手企業での導入が多く、採用コストの削減や社内生産性の向上のために取り入れられています。

\スキルの高さ&実績の多さならHELPYOU!/
>>HELP YOUの詳細はこちら

 

3位 i-Staff


参照:i-staff

サービス内容秘書・経理・webサイト運用・人事・営業アシスタント
契約方法3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月(その他相談可能)
料金プランライトプラン:3ヶ月30時間/114,000円
ベーシックプラン:6ヶ月30時間/93,000円
プレミアムプラン:12ヶ月30時間/81,000円
カスタマイズプラン:相談可能

i-Staffの特徴3つ

①返金保証がある業界唯一のサービス
②採用率1%の優秀なスタッフ
③お試しプラン週間(6時間)がある

3位はi-Staffです。

i-Staffは、返金保証制度が特徴的なオンライン秘書サービスです。契約後に業務を依頼して、満足できなかった場合は返金可能となっています。保証制度があると、安心して業務を依頼することができますよね。

業務経験者が豊富に在籍しており、秘書業務だけではなく、要望に合わせた幅広い業務に対応できます。オフライン業務にも対応しているので、領収書や名刺の整理、ハガキの発送などの業務も可能です。

\返金保証制度があるのはi-staffだけ!/
i-staffの詳細はこちら

 

 

4位以下は、下記の通りです。

4位 CASTER BIZ(キャスタービズ)

サービス内容秘書・人事・経理・webサイト運用・オフライン業務など
契約方法6ヶ月・12ヶ月(その他相談可能)
料金プラン6ヶ月契約:1ヶ月30時間/108,000円
12ヶ月契約:1ヶ月30時間/93,000円
カスタマイズプラン:相談可能

CASTER BIZの特徴3つ

①採用倍率1/100の優秀なスタッフが在籍
②専属アシスタントが即対応で安心
③オフライン業務も対応可能

CASTER BIZは、ジネスの第一線で活躍していた女性アシスタントのみのオンライン秘書サービスです。全国から優秀な人材を募集し、1/100の採用倍率で厳選された優秀なスタッフがチーム体制で業務をサポートします。

専属のアシスタントが常にネット上に待機しており、必要な時にすぐに対応できるのも安心のポイントです。コミュニケーションにストレスがないので、顔が見えないオンラインのやりとりでも、スムーズに仕事を進められます。

>>CASTER BIZ(キャスタービズ)

5位 ビズアシスタント オンライン

サービス内容経理・webサイト・事務・秘書・カスタマーサポート・バイリンガル事務
契約方法1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月
料金プラン問い合わせ

ビズアシスタントの特徴3つ

①クラウドワークスが運営
②要望に合った人材をマッチング
③時給単価1,500円から依頼できる

ビズアシスタントは、国内最大級のクラウドソーシングサービスのクラウドワークスのグループ会社が運営するオンラインアシスタントです。企業からの依頼を受けて、スキルや条件に合ったクラウドワークスの会員をアシスタントとして紹介します。

専門スキルを持ったアシスタントを複数雇ったり、マルチタスクのできるアシスタントに依頼することも可能です。クラウドワークス上で高評価を受けているアシスタントばかりなので、間違いのない実務能力を持っているので安心して業務を頼めます。

>>ビズアシスタント

6位 Chatworkアシスタント

サービス内容秘書・一般事務・人事・総務・経理・サイト運用・カスタマーサポート・クラウドツール導入
契約方法3ヶ月〜
料金プラン3ヶ月プラン:1ヶ月30時間/120,000円〜
6ヶ月プラン:1ヶ月30時間/108,000円〜
12ヶ月プラン:1ヶ月30時間/96,000円〜
(30時間以上の場合は別途見積もり)

Chatworkアシスタントの特徴3つ

①チャットツールのChatworkが運営
②チャットでスピーディに対応
③高品質・低価格なサービスを提供

Chatworkアシスタントは、Chatworkが運営しているサービスです。秘書業務からSNS運用代行、ツールの導入サポートまで幅広い業務に対応しています。

常に専門アシスタントがオンライン待機しているので、急な業務依頼があっても安心です。チャットでスピーディなやりとりができるので、飲食店やチケットの手配、スケジュール管理など煩雑な業務を気軽に依頼できます。

>>Chatworkアシスタント

7位 DESK YOU(デスクユー)

サービス内容秘書・web制作・デザイン・総務・経理など
契約期間月契約
料金プラントライアル:5時間/無料
1ヶ月20時間/48,000円
1ヶ月30時間/71,000円
1ヶ月50時間/117,000円
上記を超える場合:1時間/2,800円

DESK YOUの特徴3つ

①低コストで利用できる
②専任アシスタントと専門スタッフサポート
③個人事業主・フリーランスもOK

DESK YOUは、アメリカ生まれのオンラインアシスタントサービスです。他のサービスと比較して料金が安く、低コストでオンライン秘書を利用できます。費用を抑えたい方におすすめです。

専任アシスタントが細かな業務にも対応してくれるので、雑務の多いスタートアップや経営者にマッチします。web制作や運用、webプロモーション、SEOアクセス解析など専門知識が必要な業務もしっかりサポートしてくれます。

>>DESK YOU(デスクユー)

8位 Lancers Outsourcing アシスタントプラン

サービス内容秘書・営業支援・web制作・広報・事務作業など
契約期間標準プラン:3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月
営業支援特化プラン:1ヶ月・3ヶ月
料金プラン・標準プラン
3ヶ月:30時間/100,000円
6ヶ月:30時間/95,000円
12ヶ月:30時間/90,000円
・営業支援特化プラン
トライアル:1ヶ月30時間/120,000円
スタンダード(3ヶ月):60時間/250,000円
エンタープライズ(3ヶ月):60時間/400,000円

ランサーズアシスタントの特徴3つ

①ランサーズが運営
②営業を依頼できる
③チーム体制で業務を効率化

ランサーズアシスタント(Lancers Outsourcing アシスタントプラン)は、クラウドソーシングサービスのランサーズが提供するオンラインアシスタントサービスです。ランサーズの専任ディレクターが最適な専門アシスタントを選び、チームで効率的に業務を進めます。

オンライン秘書サービスには珍しく、営業支援特化プランがあるのも特徴です。営業戦略や組織の構成、アポ確定までの営業フローを依頼できます。優秀な即戦力を探している企業におすすめのプランです。

>>ランサーズアシスタント

9位 Asqme

サービス内容秘書・事務・通訳・翻訳など
契約方法月契約
料金プランスターター:1ヶ月/仕事依頼件数5件/2,500円
スタンダード:1ヶ月/仕事依頼件数10件/4,500円
プレミアム:1ヶ月/仕事依頼件数20件/8,000円
カスタマイズプラン:個別見積もり
仕事依頼件数追加:1件/600円

Asqmeの特徴3つ

①日本語/英語の2ヶ国語に対応
②高品質で低価格
③11:00〜22:00の稼働時間

Asqmeは、高品質で低価格を実現したオンラインアシスタントです。コンサルタントがアシスタントの成果物をチェックし、高品質を保っています。1ヶ月の仕事依頼件数で契約するので、必要なときだけ業務を依頼できますが、大量のタスクには不向きです。

また、ほとんどのオンライン秘書の稼働時間は9:00〜18:00ですが、Asqmeは11:00〜22:00。稼働が長時間で、夜に仕事をするスタイルにも合わせることができます。

>>Asqme(アスクミー)

10位 noncore(ノンコア)

サービス内容営業・秘書・人事・経理・web運用・秘書・庶務・電話
契約方法月契約
料金プランライトプラン:1ヶ月20時間/70,000円
ベーシックプラン:1ヶ月120時間/330,000円
プレミアムプラン:1ヶ月240時間/600,000円

noncoreの特徴3つ

①30分単位で依頼できる
②自社の社員が福岡で業務している
③電話受付業務も可能

noncoreのオンラインアシスタントは、自社社員が福岡のセンターで業務を実行しています。作業場所や作業者が明確なので、「安心して業務を任せることができる」と全国から仕事が集まっている秘書サービスです。

雑用から業務サポートまで、専門アシスタントを中心としたチームが幅広く対応しています。契約時間の中から30分単位で業務依頼が可能なので、業務量がわかっていれば、料金プランを選びやすいです。

>>nonecore(ノンコア)

11位 スーパー秘書

サービス内容経理・ライティング・メディア運用・企画書作成・事務・秘書・動画作成・デザイン制作など
契約方法月契約
料金プランライトプラン:1ヶ月10時間/35,000円
スタンダードプラン:1ヶ月18時間/55,000円
デラックスプラン:1ヶ月31時間/84,000円

スーパー秘書の特徴3つ

①専属コーディネーターが手厚くサポート
②専門業務にも対応可能
③約100名の秘書スタッフが在籍

スーパー秘書は、秘書業務や一般事務だけでなく、ライティングや動画編集など幅広いジャンルに対応できるオンラインアシスタントサービスです。専属コーディネーターが中心となり、依頼業務の整理やスタッフのマネージメントを行うので、仕事がスムーズに進みます。

動画編集やYouTubeにも対応しているので、これから動画やweb事業を拡大したい方におすすめです。しかし、初期費用が10万円かかるので、費用を抑えたい方には不向きかもしれません。

>>スーパー秘書

12位 CLARY(クラリー)

サービス内容翻訳・リサーチ全般・電話代行・リスト作成・スカイプでの3者間同時通訳・メディア投稿代行など
契約期間30日間
料金プランチケット5枚:30日間/35米ドル
チケット10枚:30日間/60米ドル
チケット20枚:30日間/128米ドル

CLARYの特徴3つ

①4ヶ国語に対応
②チケット課金制でコスパが良い
③個人の依頼もOK

CRALYは、多言語対応可能なオンラインアシスタントサービスです。日本語の他に、中国語・英語・ドイツ度の4ヶ国語に対応しており、Airbnbの翻訳や海外取引など幅広い業務を依頼できます。個人でも利用可能なので、急に通訳が必要になった場合にも重宝されています。

料金はチケット制なので、従来の文字数課金制の翻訳よりもコストが安いです。専門性の高い業務ほどチケット消費が多くなるので、業務内容に合わせてチケットを購入できて無駄なく利用できます。

>>CRALY(クラリー)

13位 Genny(ジェニー)

サービス内容秘書業務・配車運行管理・事務など
契約方法1ヶ月・12ヶ月・18ヶ月
料金プラントライアルプラン:2週間(10営業日)/4,800円
スタンダードプラン:1ヶ月30時間/120,000円
12ヶ月プラン:1ヶ月30時間/108,000円
18ヶ月プラン:1ヶ月30時間/96,000円

Gennyの特徴3つ

①忙しい経営者向け
②自社雇用した研修済みスタッフのみ
③トライアルプランは時給60円で利用可能

Gennyは、忙しい経営者をサポートするオンライン秘書サービスです。自社雇用の優秀なアシスタントが、秘書や事務業務全般に対応します。契約期間中ならどれだけ仕事を依頼しても追加料金がかからないので、雑務が増えてきていると感じたタイミングで利用するのがおすすめです。

他のサービスと比べて費用はやや高めですが、トライアルプランなら2週間低価格で利用できます。気になったら、まずは無料相談を受けてみましょう。

>>Genny(ジェニー)

目的別おすすめのオンラインアシスタントサービス

上記の人気ランキングに加えて、目的別のサービスを紹介します。

「通訳してほしい」「料金が安いサービスが良い」など、オンラインアシスタントを利用する目的や予算に合わせてサービスを選んでいきましょう。

価格がもっとも安いのは「フジ子さん」

価格がもっとも安いオンラインアシスタントは、「フジ子さん」!

オンラインアシスタントの時給相場は、3000円ほどです。しかし、フジ子さんは時給2300円から利用できます。

以下、料金の安いサービスTOP3です。

サービス名料金(時給)
フジ子さん2,300円
DESK YOU2,600円〜
スーパー秘書2,800円〜

1ヶ月契約なので、1ヶ月だけの利用でも割高になりことがありません。コスパ良くオンラインアシスタントを使いたいなら、フジ子さんがおすすめです!

2週間の無料トライアル期間もあります。

>>フジ子さんの詳細はこちら

継続率が1番高いのは「HELP YOU」

長期的にオンラインアシスタントを利用したい場合には、継続率が高いサービスを利用しましょう。継続率が高い=満足度が高い、ということで、実務能力やサービスの良さの指標となります。

以下、継続率の高い3つのサービスを比較してみました。

サービス名継続率
HELP YOU97%
フジ子さん90%
DESK YOU90%

HELP YOUの継続率は97%と、かなり高いです。

サービス内容の幅広さや対応の良さ、業務の満足度が高いことが伺えます。続いて、フジ子さんとDESK YOUが90%。こちらの2つは料金も安く、低料金・高品質を実現しています。

>>HELP YOUの詳細はこちら

対応業務がもっとも多いのは「i-staff」

どのサービスでも、秘書・経理・一般事務などの仕事はできますが、プラスアルファのサービス内容が充実してるのは「i-staff」。

i-staffは、一般事務以外にも、webサイト運営やSNSの運用代行、採用受付、エクセルのデータ入力、パワーポイントの提案書作成など、幅広いジャンルで専門スタッフが揃っています。

様々な業務の優秀なアシスタントをお探しならi-staffがおすすめです!

>>i-staffの詳細はこちら

オンライン秘書サービスのメリットとデメリット

オンラインアシスタントサービスを利用する前に、メリットとデメリットについてしっかり確認しておきましょう。オンライン秘書が自分たちの仕事スタイルに合うか、考えてみてくださいね。

オンラインアシスタントを利用するメリット3つ

1.業務を効率化できる

オンラインアシスタントサービスを利用することで得られる最も大きなメリットは、業務の効率化です。経理やスケジュール管理などをオンライン秘書に委託することで、自分の業務に集中できるため、業務以外での負担が減り、売り上げの向上にも繋がります。

2.専門スキルを持った人に依頼できる

オンラインアシスタントのサービスでは、依頼内容に合わせたスタッフがキャスティングされます。そのため、「英語で電話対応して欲しい」「webページを作成して欲しい」など、専門スキルを必要とする業務でも安心して依頼できます。

3.コストを削減できる

人手不足で社員やアルバイトを雇おうとすると、求人広告費や人事などの採用コストがかかりますよね。社会保険料や備品、交通費の支給なども必要になりますよね。しかし、オンラインアシスタントはそれらの経費が必要ないため、自社で雇うよりもコストを削減できます。

オンラインアシスタントのデメリット2つ

1.連絡ツールの導入が必要

オンライン秘書を導入する場合、スタッフとの連絡方法はチャットワークやslack、Skypeなどの連絡ツールになることが多いです。社内で連絡ツールを使用していない場合は、ツールの導入が必要となる可能性もあります。

2.コミュニケーションコストがかかる

オンラインアシスタントは在宅で勤務してスタッフが多く、連絡ツールを使用してのやりとりがメインです。顔が見えないので、コミュニケーションがやや取りづらい部分が出てしまうかもしれません。テキストで伝えるのが難しいときは、電話で業務を依頼しましょう。

○業務を効率化できる
○専門スキルを持った人に依頼できる
○コストを削減できる
▲連絡ツールの導入が必要
▲コミュニケーションがやや取りづらい

オンラインアシスタントの利用方法

では次に、オンラインアシスタントを利用方法についてです。実際に業務を依頼するまでには、3つのステップがあります。

①お問い合わせ
②料金プラン決定
③仕事の依頼開始

 

①まずは、オンラインアシスタントの会社に問い合わせをします。業務内容や量をヒアリングされるので、事前に依頼したい業務を整理しておきましょう。

②次に料金プランを選んだら、③オンラインアシスタントを利用が開始されます。

「業務に必要な時間がわからない」「うまく依頼できるか不安」という方は、トライアルプランのあるオンラインアシスタントがおすすめです。「フジ子さん」なら、1週間の無料トライアルがあるので、月契約をする前に仕事の進め方などを確認できます。

\低価格でオンライン秘書を試すならフジ子さん一択!/
>>1週間無料トライアルを試してみる

 

オンライン秘書の徹底比較まとめ

今回は、オンラインアシスタントのサービスを徹底比較しました。それぞれのサービスは似ているようで、特徴的な部分があります。紹介した特徴や料金を元に、自分に合うオンライン秘書を探してみてくださいね。

どこにするか迷ったら、おすすめ1位に挙げた「フジ子さん」を選べば間違いないと思います。

最も価格が安いのと、実務のエキスパートのスタッフがサポートしてくれるので、安心して利用することができます。

1週間の無料トライアルがあるので、オンラインアシスタントサービスを試してみてはいかがですか?

\低価格でオンライン秘書を試してみよう!/
>>1週間無料トライアルを試してみる

 

【独自アンケート】オンライン秘書フジ子さんの口コミ・評判は?利用すべきはこんな人!オンライン秘書フジ子さんの口コミ・評判を独自アンケートを取って調査しました。業界最安値は本当か?それ以外のメリット・デメリットは? また他社サービスと比較してフジ子さんの強み・弱みをまとめましたので、これからオンラインサービスの利用を検討している人は参考になる記事です。...